主婦が大家を目指した理由。


こんにちは。

主婦大家さんのnicoです。

「せどり」×「大家さん」で

ゆとり生活を目指しています。

img_4151

今日は

私がなぜ「大家さん」になりたいと思ったのか

そんな理由を書いていきます。

主婦が大家を目指した理由。

まず。

「大家さんになること」

これはわたし「一人の夢」では無く

主人との「二人の夢」でした。

沖縄移住の夢と明日どうなるかわからないということ。

結婚当初から二人には夢があって

それは

将来は沖縄に住んでのんびりしたいね~

というもの。

歳を重ねてから果たしてそんなことができるのかなぁとか

思いながらも

子供が生まれてからは

お金のことについて漠然とした不安を抱いたりもしていました。

そんな2010年。

息子を産んで1ヶ月で

実は私が大病で生死をさまようことになります。

星野源ちゃんやKEIKOさんと同じ病気でした。

(いきなり初告白。笑)

そのことがきっかけとなり

夫婦で人生について考えます。

元気なうちにやりたいことはやっておかなければ

明日何が起こるかわからない。

ということを

身をもって体験するのです。

お互いに夢に向かって「行動」をスタート。

どうにかして「稼ぐ」という方法を模索。

わたしは家にいても出来る不用品の販売。

(これが後のせどりにつながります)

主人は株主優待など株の勉強をはじめます。

主人が出会った1冊の本。

2013年。ふと立ち寄った本屋さんで

主人は一冊の本と出会います。

それはこちらの本です。

あと5年で会社を辞めて豊かに暮らす仕組みのつくり方新版 [ 山田里志 ]

 

「不動産投資」というものとの出会いです。

霧がかかっていた沖縄移住の夢や

元気なうちにやりたいことはやりたいという道に

光が差して道が拓けた瞬間でした。(主人談)

即、その「不動産投資」の話を聞いた私。

普通の奥さんなら、そんな危険な橋は渡れないと

思ってしまうかもしれません・・・が。

なんだか面白そうだし、夢がある。

しかも、現実的に叶えられそう。

そんな風に思いました。笑

これが大家さんを目指したきっかけです。

ここから3年間

最初の物件を手に入れるまでは本当に紆余曲折あったのです・・・

続く。(続くんです。すみません。)

参考になったよ♪というかたは

ポチッとお願いしますヽ(´▽`)ノ

↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする