【販売元からの連絡がきた!!】知的財産権には注意しましょう。


今日は5のつく日。

ヤフーショッピングでの仕入れ日和ですよ~。

ポイント14倍なので

お得に仕入れられます!!

IMG_8264

こんにちは。

nicoです。

amazonでドラッグストアのカテゴリで

商品を販売していると

一度や二度はあるのが

販売元からの連絡

こんな連絡がきたらどうしますか??

【販売元からの連絡!!】知的財産権には注意しましょう。

ドラッグストアカテゴリの商品。

販売元からこんなメールが来ることがあります。

内容は

・御社サイトにて掲載中の商品ですが、どこから仕入れているのか?

・卸は行っていないので販売するなら至急連絡が欲しい。

向こうの会社側から言わせると

正式な販売元からの商品ではないので

知的財産権の侵害になっているのです。

わたしはこの連絡が来た時点で

出品は取り下げます。

メルカリやヤフオクで販売して

もうその商品は仕入れません。

中には販売元からの連絡は無視するという人もいますが・・・。

この連絡なしに

いきなりamazonから

出品商品取り消しの連絡が来た人もいます。

これは無視が出来ません。

再度販売したりすれば

アカウント停止の危険さえあります。

ちょっと危ないこういう商品。

仕入れる際にこんなところをチェックしてみましょう。

・amazon出品者に販売元が独占販売している。もしくは販売元の名前がある。

特許情報プラットホーム

上記のサイトで、商品名がある場合には確実に出品停止になります。

出品者に販売元があるときには相乗り出品に気をつけましょう。

結構な確立で「販売するな!!」というメールが来ちゃいますよ。

参考になったよ♪というかたは

ポチッとお願いしますヽ(´▽`)ノ

↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ 主婦のお小遣い稼ぎへ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする